2019中小企業診断士試験

【2019】中小企業診断士試験へ向けてやったこと【受験校選び編】

2019の診断士試験に向けて、選んだ受験校はLECリーガルマインドでした

LEC通信講座を受講してよかったこと

・通信講座の予定だったので、動画を閲覧してから決めたかった

 ⇒ 2018受験対策時にYouTubeでお試し動画を閲覧していた

 ⇒ その他受験校は、あまりYouTube配信は行っていなかった

   ⇒ 現在は講座サイトでサンプル動画を配信していることも増えました

 

・1次試験テキストが口当たりが良かった

 

・講師を選べる科目があり、不安を払拭しやすかった

 

・1論点ごと15分程度に区切られた講座なので、論点がクリア捉えられた

 

https://pukosi.com/775

LEC通信講座を受講して不足を感じたこと

 

・1次テキストだけでは、合格レベルに到底達しない

 ⇒ 各社その傾向はあると思いますが、特にそう感じました

 ⇒ その分テキストが読みやすいので、仕方ないですね

 

・1年間の後半にもインプットボリュームが残っている感じ

 ⇒ 春頃にゴールが見えずに疲れてしまった

 

 

結局、2019は1次試験の企業経営理論と運営管理のみの受験のなりました

 

合格したのは運営管理のみでした

 

自己採点74点でした。合格率は20%以上でした(ちょっともったいない)

 

 

勉強不足が当然の原因であり、講座そのものの良し悪しを語るレベルに無かったのは明らかです

 

2020年の今、その講座を信じる心が足りなかったと反省しています。

 

自分の解釈で楽な選択をしてしまいました

 

https://pukosi.com/775

 


関連記事もどうぞ