キャリアチェンジ・転職

経理担当が中小企業診断士挑戦する意味とは。。

 

経理ってどんなイメージもってますか? 冷たくクールなイメージですか?

うっとおしいですか?

たしかに書類の記入漏れなど指摘され、さらに細かい要求も多くてウンザリすることありますね

経理は冷たいと思われがちですが、その通りです

これまで経理担当として小売・福祉・製造業へ転職しました

 

どんな会社にも経理はあります

それぞれの形で経理はあります

お世話になった製造業の経理は少し無機質でした

経理として、もっと経営に関わりたかったので

おとなしい経理に興味を持てなかった

このころは経理業務は好きだったのですが

現在でも仕事のスタイル・取り組みをまだ模索中(単純に未熟)です

製造業に転職し4ヶ月が経った時、退職を申し出ました

この中小企業では、「経理は間接部門だから」という理由で

重要視されてませんでした
 

経理担当だって花形になりたかった。。

https://pukosi.com/945

「経営戦略に関与する」環境は経理としての「やりがい」につながります

経理そのものは、仕訳入力や支払業務、給与計算や現金管理など

中小企業においてもクリエイティブさはあまりありません(当然かな?)


会社に雇われる場合、その会社を好きでいたいと思ってます

どのような職種でも関与先を好きになりたいです


いろんな意味で自分のシゴトを探していきます

https://pukosi.com/1054

かつて経理担当だったときの悩み

当時なかなか経理人になりきれませんでした

業務的には経理10年程度で1人前でしたが

・経理はコストカッターか?

・社長の右腕として、どう立ち振る舞うか?

・涼し気な部屋で、楽そうに見られている

などスッキリしていませんでした

 

そんな中、少し刺激をうける事がありました

 

ウチに関与している会計事務所の担当さんが

中小企業診断士を目指していると知りました

 

https://pukosi.com/1071

中小企業診断士?経理なのに、税理士じゃないんだ?

会計事務所の人は税理士を目指すものだと思いこんでいたので 

すこし意外だったけど

「本当に関与先の為になる仕事がしたい」

と言っていました

 

税務より経営サポートを選んだその気持ち大切にしてください

 

がんばっている人に出会って

考えるキッカケになりました

 

https://pukosi.com/1775


関連記事もどうぞ